10月、11月の2ヶ月の間「さかい旨辛ウマイもん!ラリー2016<<旨辛カレー編>>」が行われたので、参加させていただいた。

 2010年より地元農家の協力で、地域の子ども達と一緒に栽培されいる武蔵境産の唐辛子「境のとんがらし」。これは、この境のとんがらしを使用して地元の飲食店17店舗が腕によりをかけて作ったオリジナルカレーを食べ歩くスタンプラリー。個人的にもカレー好きということもあり、非常に楽しめたイベントでした。また、スタンプカードにスタンプを押してもらうので、自然と会話も弾みお店の人との楽しいひとときも魅力的でした。
カレー

 武蔵境活性化委員会のホームページによると、12月6日時点でのコンプリートは6名とのこと。確かに難易度は高かったように感じますが、個人的にはこのくらいの難易度のほうがやりがいを感じます。

 地元特産品を楽しめるイベントとして、これからもっともっと盛り上がってもらいたいと思います。