決算特別委員会2日目は総務費と民生費についての審議を行いました。
 私の行なった主な質問は次の通りです。

 総務費
  • コミュニティセンターについて
  • 市立自然の村の管理運営について
  • 選挙管理委員会について
  • ホストタウン構想の推進について
  • 新会計制度の導入について
  • 私立幼稚園預かり保育拡充試行事業について

 民生費
  • 災害時要援護者対策事業について
  • 生活困窮者自立支援事業について
  • 学童クラブについて
  • 社会福祉協議会が特定の政治ポスターを掲示したことについて
 質問は会派持ち時間制で行われ、一人20分計算。この20分でどちらの款についても質問をする必要があり、時間を有効に使わなければなりません。ついつい早口にもなってしまいます。

 特筆するところはコミュニティセンターについては、関わっている人の固定化の問題、予約方法が対面となり働いている方はそのそも予約が取りにくい、その他コミセンの課題について質問を行いました。これについては、課題としてある程度は認識をしており、今のところ具体策はないが解決に向けて進めたいとの答弁。
 民生費で行なった社会福祉協議会が特定の政治ポスターを掲示したことについては、先日行われた市長選挙の際に市長選に向けた二連ポスターが社会福祉協議会の敷地内に掲示されたことについて質問。これは地域団体にお祭りとして場所を提供したところ、知らない間に掲示されたとのこと。極めて不適切であることを指摘。他にもそのような施設や団体、組織はないかを確認しました。